怠勤管理ができるタイムレコーダーを

タイムレコーダーによる集計の手間を減らしたいと考えている方におすすめなのが、クラウド上でできる勤怠管理です。リアルタイムで勤怠の状況を確認して、自拠点のみでなく他の拠点…

→ Read more

タイムレコーダーを就業規則にあわせると

勤怠管理を不正にする事は、実は誰にでもかつ簡単に行えます。例えば、出勤している同僚に、取引先への直行の際に最初にタイムレコーダーを代わりに押してもらう事が可能です…

→ Read more

クラウドを活用したタイムレコーダーもあり

勤怠管理システムはタイムレコーダーにカードリーダーを接続、ハードウェアに情報を記録すると言うシステムで、紙のタイムカードの集計作業がなくなる、集計時の計算ミスを防止できる…

→ Read more

タイムレコーダーの活用法

スペースに余裕が無い店舗やオフィスで仕事をしているので、タイムレコーダーを設置する余裕が無いという企業のために、小型のタイムレコーダーも増えてきています。小型だから…

→ Read more

これからの怠勤管理はタイムレコーダーで

デジタル化がこれまでより進んだことによって、タイムレコーダーにはネットワークや認証などさまざまな機能が追加されています。従業員が打刻した時間をデジタルで取得することによって…

→ Read more

タイムレコーダーでスマート処理

タイムレコーダーが無いと、職場の上司にハンコを押してもらわないといけません。勤務終了時刻に、上司が離席していると、ハンコを押してもらうために、ずっと待っていないといけません。